低金利キャッシングの一覧はこちら!

果たして銀行と無利息キャッシングはどちらが良いか

昨今では多くの賃金業者が、無利息商品を宣伝しています。特定の日数以内に全て返す事ができれば、金利が無料になるという商品などは、よく宣伝されている訳です。

そういった商品は、確かに給料日直前などでは非常に便利です。とかく給料日前には、お金が不足しがちだからです。少なくとも給料日になれば会社からお金が振り込まれますから、上手く利用すれば、利息をゼロにすることもできます。

ところで無利息商品は、たまに銀行と比較されているのです。確かに銀行は、賃金業者よりは金利が低めになっているでしょう。ですから銀行も悪くないと思う事も、たまにあります。

では銀行と無利息商品のどちらが良いかと言われれば、金額次第といえるでしょう。一般的に少額融資の時などは、無利息商品の方が有利と言われています。総じて手数料も低く抑えられる傾向があるのです。ですからあまり大きな金額を借りるつもりはない時は、賃金業者の無利息商品で検討すると良いでしょう。

逆に金額が大きな時は、話は異なってきます。銀行の方が、かえって手数料を抑えられる事もあるのです。やはり銀行は、高額融資向けと言えます。

ですから銀行と無利息キャッシングのどちらが良いかは、希望金額次第と言えるでしょう。


このページの先頭へ